<<前のページ | 次のページ>>
2011年10月21日(金)
訂正。

緊急訂正です!
池上げの日程と丸筑カップの日程をお知らせしていましたが、お客さんの指摘により間違いが判明。
池上がり品評会(丸筑カップ)を23日(土)と書いていたようで、正解は22日の土曜日です。
10時くらいからになると思います。ある程度お客さんが集まり次第始めます。そんな
ゆる〜い感じの品評会です。お昼は豚汁とおにぎりを用意しますので1日ゆっくり楽しんで行って下さい。

野池の魚上げも無事に終わりましたが詳細は後ほど。今日の所は取り急ぎ日程の訂正のみ。
失礼しました。

2011年10月19日(水)
鯉屋の女房日記・番外編おとんの日記

いよいよ明日、正確には今日メインの野池の池上げです。 
この日のためにただひたすらわき目もほとんど振らず、餌やりを一生懸命自分なりにやってきました。
その成果が、いよいよ今日問われます。
今年は、大雨も無くまた日照りで水が足りないということも無く、いい上がりを期待しています。
そして池上げのあとには、各県の品評会が始まり、十一月の終わりには全日本チャンピオン大会が行われます。
今年も良い成績を残すことが出来ればいいのですが・・・
ちなみに去年は、九鱗会の大分県大会の総合優勝を始め、九鱗会熊本県大会の総合優勝、アメリカカリフォルニア?の総合優勝、大分県若鯉、長崎県若鯉の総合優勝等など、沢山の良い賞を頂くことが出来ました。
錦鯉の面白さはもちろん品評会だけではありませんが、また今年も良い成績がの残せるように頑張ります。
と言っても、私がいくら頑張っても鯉が良くなければ、良い成績が出せるはずがありません。
そのために自分が出来ること、それが毎日の餌やりであり毎日の管理です。
それが今日まさに問われる一日です。緊張はそんなにしませんが、無事に綺麗に上がってくれることを願っています。

2011年10月5日(水)
ご報告!

朝夕、風が冷たくなり秋らしくなって来ました。
この時期、各地で当歳魚(今年生まれた鯉)が稚魚池から上がって来たり、春に野池に入れた鯉が展示池に上がって来たり。
鯉マニアにとっては、ちょっとウキウキ?ウズウズ?な感じでしょうか?
そんなお客様方にご報告!
やっと野池の池上げ日、決まりました。
10月19日(水)に2才魚と3才以上の鯉上げをします。
そして、23日(土)に2才魚の池上がり品評会(丸筑カップ)をします。
当歳魚はすでにハウス池に上がっています。
今年の野池上げは私たちも楽しみにしています。
是非、お越し下さい。